プロジェクションマッピングのご紹介

2018.02/23 Blog

皆様こんにちは!
プランナーの友利です

今回は、エリスリーナ西原ヒルズガーデン一番の人気アイテム

『プロジェクションマッピング』をご紹介をしたいと思います

エリスリーナでは、県内でいち早く披露宴の演出としてアイテムとして導入

口コミでも良さが広がり、だいぶ定着して参りました

そんなプロジェクションマッピングのご紹介をさせて頂きます。

 

プロジェクションマッピングとは】
建物の形状にあった映像をプロジェクターで投影し、

あたかも実際に建物や常設物が動いているような印象を与え

違う建物になってしまうかのような錯覚を与える映像表現技法の一つです。

因みに東京駅舎で大規模に行われたショーでは、テレビやネット等で大きな話題になりましたね。

 

野外広告や、イベント、ライブ等で幅広く活用されてますが、
エリスリーナでは、披露宴の入場シーンを最大限に盛り上げる演出アイテムとして
皆様にお届けしたいと思います。

フルカラーレーザーの演出をプラスすると更に華やかさがUP

最近ではプロのダンサーや人気の『琉星太鼓』さんの動きに合わせて映像が動く

演出を入れてのご入場シーンを取り入れたり、と進化したマッピング演出となっております

 

他の披露宴とは、違うものがいい!列席の皆をビックリさせたい!!ライブの様な入場をしたい!!!など お二人

のオリジナルの披露宴を挙げる事が出来るのは、エリスリーナウェディングだけですよ~

ご結婚式をご検討の新郎新婦様ぜひ一度エリスリーナへご相談でお越しください~

心よりお待ちしております